パニック障害 療養フォト日記

ぼちぼちと 地元 神戸の街を お散歩してます。

須磨海浜公園 オフシーズン散歩

f:id:aki_ya_ma:20240503101422j:image

海水浴場シーズンの前に須磨海岸を歩いてきました。

 

6月には 神戸須磨シーワールドがオープンします。

客席上段からは 海が眺められそうです。

f:id:aki_ya_ma:20240503101532j:image

神戸須磨シーワールドには シャチが来るそうです。

シャチが神戸にやって来たという話は まだ聞きません。

閉園した須磨海浜水族園のお魚は 元気にしてるのでしょうか。

また会いに行きたいです。

 

白い球体は イルカさんがジャンプしてタッチするボールなのでしょうか。オープンが楽しみです。
f:id:aki_ya_ma:20240503105254j:image

 

 

道案内は 須磨海浜水族園から須磨シーワールドへ。
f:id:aki_ya_ma:20240503110554j:image

 

1年前。
f:id:aki_ya_ma:20240503110321j:image


長年 親しんできた須磨海浜水族園(スマスイ)が なくなったのは やっぱり寂しいです。

大きな屋根と屋根の間あたりに スマスイの三角屋根がありました。

f:id:aki_ya_ma:20240503101633j:image

1年前。
f:id:aki_ya_ma:20240503110132j:image

 

赤い灯台が見えます。
f:id:aki_ya_ma:20240503101749j:image


登録有形文化財和田岬灯台

名前の通り 元々は和田岬(兵庫区)にありました。
和田岬は埋め立てが進み 灯台は廃灯となりました。
明治時代の貴重な資料として須磨海岸に移築されました。

f:id:aki_ya_ma:20240503101905j:image

現存する最古の鉄骨灯台だそうです。(明治時代~)
当初は木製灯台でしたが鉄骨造りに建て替えられました。

 

 

和田岬灯台の近くに お店が並んでいます。

f:id:aki_ya_ma:20240503103023j:image

 

松の杜ヴィレッジ SHOPS&RESTAURANTS https://kobesuma-seaside-park.jp/shops_restaurants/

 

松林と遊具とスターバックスコーヒー。
f:id:aki_ya_ma:20240503102022j:image

 

海の前のシーフードレストランです。
f:id:aki_ya_ma:20240503102519j:image


f:id:aki_ya_ma:20240503112820j:image

 

ビーチバレーをしていた方も いらっしゃいました。
f:id:aki_ya_ma:20240503104555j:image

 

海沿い といえば バーベキューです。
f:id:aki_ya_ma:20240503102603j:image


f:id:aki_ya_ma:20240503102622j:image


f:id:aki_ya_ma:20240503104627j:image

 

神戸空港を離発着する飛行機が見えます。
f:id:aki_ya_ma:20240503104850j:image

 

持ち帰りも できます。
f:id:aki_ya_ma:20240503102700j:image

 

お店の前には 広い海と空が広がります。
f:id:aki_ya_ma:20240503102901j:image

 


駐車場は広い東側を利用しました。

ゲートはなく 駐車券は無し。
カメラでナンバーをチェックされるタイプです。
精算機で車のナンバーを入力して精算をして出ます。

f:id:aki_ya_ma:20240503102121j:image

 

キャッシュレス タッチ決済に 対応してます。
f:id:aki_ya_ma:20240503102138j:image


f:id:aki_ya_ma:20240503102227j:image

 

東の湘南、西の須磨。

楽しい夏になるといいですね。
f:id:aki_ya_ma:20240503104955j:image

私は 暑いのと人混みが苦手なので

海水浴シーズンが終わったら また訪れようと思います。

 

須磨海浜公園

https://kobesuma-seaside-park.jp/

海の女王 クイーン・エリザベス

今週のお題「外でしたいこと」は  【珍しいものを見に行く】

 

したいこと、というか してきました。

大きな船を見て来ました。

 

海の女王 クイーン・エリザベスf:id:aki_ya_ma:20240419075343j:image

 

神戸への寄港は7年ぶりだそうです。

2020,2021年にも神戸へ寄港予定でした。

私も楽しみにしていましたが コロナ禍で中止になりました。

 

船ですが マンションみたいです。
f:id:aki_ya_ma:20240419075910j:image

 

全長294m、全幅32m、12階建てのクルーズ客船です。

近くからでは 全景が写せませんでした。
f:id:aki_ya_ma:20240419081703j:image

 


f:id:aki_ya_ma:20240419081949j:image

 

作業をされていました。
f:id:aki_ya_ma:20240419075607j:image

黄砂で霞んでます。
f:id:aki_ya_ma:20240418193559j:image

 

珍しいものは 愛でるだけで非日常です。

これからも 珍しいものを求めて 出かけたいと思います。

相楽園 (そうらくえん)

神戸の元町駅に近い観光地といえば

駅の南側にある中華街や旧居留地が有名です。

その元町駅の北側に相楽園という
大きな日本庭園があります。

f:id:aki_ya_ma:20240416095510j:image

明治末期に完成した 元神戸市長の本邸の庭園で
今は神戸市所有となり 一般公開されています。

春にはツツジ、秋には紅葉が綺麗な庭園です。
広さは 約20,000㎡あるそうです。

 

ケヤキ造りの正門
f:id:aki_ya_ma:20240416095611j:image

 

門から しばらく お庭が続きます。

お庭に川があります。水が流れる音は癒されます。
f:id:aki_ya_ma:20240416101620j:image

 

旧小寺家厩舎(きゅうしゃ)(重要文化財
明治時代なので自動車ではなく馬車なんですね。
f:id:aki_ya_ma:20240416095727j:image

 

ハッサム住宅があります。
英国人貿易商のハッサム氏が、明治35年
異人館街(北野町)に建てて住んだものが移築されています。

f:id:aki_ya_ma:20240416095855j:image


f:id:aki_ya_ma:20240416100014j:image


f:id:aki_ya_ma:20240416100106j:image


阪神・淡路大震災で被災してます。
f:id:aki_ya_ma:20240416100225j:image


f:id:aki_ya_ma:20240416100328j:image

 


私が訪れた時は 船屋形(重要文化財)が公開されていました。
f:id:aki_ya_ma:20240416100514j:image

 

最近(2023年)、漆を塗り直されたそうです。
f:id:aki_ya_ma:20240416100630j:image

 

手入れされた金具も美しいです。
f:id:aki_ya_ma:20240416100722j:image


f:id:aki_ya_ma:20240416100840j:image

船屋形は 普段 公開されていないので
貴重な機会に出会えました。

 

ベンチもあるので 休みながら散策できます。
体が弱いので とても助かります。

園内でシートを広げてくつろぐ、ということは
できないそうです。

木が生い茂って 自然が多いところですが
動植物の保護、育成をされていて
虫取り網の持ち込み、昆虫などの捕獲はできません。

f:id:aki_ya_ma:20240416102732j:image

 

レストランがあり
和装ウェディングフォトを撮られてる方も
いらっしゃいました。

THE SORAKUEN | 公式 | 神戸を代表する日本庭園 相楽園に佇む迎賓館 https://www.the-sorakuen.jp/

 

お気に入りと写真を撮るのにも向いてます。
ちいかわを連れて 行ってきました。
f:id:aki_ya_ma:20240416100933j:image

 

最近はペット連れOKの施設が増えて来ましたが
相楽園は 盲導犬を除き ペットを連れての入園はできません。

f:id:aki_ya_ma:20240416102306j:image

 

近くには オフィス街や
兵庫県庁、兵庫県警察本部といった 兵庫県の施設があります。

 

窓の左側に兵庫県庁が見えます。
f:id:aki_ya_ma:20240416101111j:image

街中とは思えない 静かで落ち着いた場所です。
f:id:aki_ya_ma:20240416101225j:image

日本庭園散歩で束の間の非日常を味わうことができました。
ネットから離れて 何も考えない時間というのは
意識して作り出さないと 出来ないのかもしれません。

 

【相楽園】
〒650-0004 神戸市中央区中山手通5-3-1

 

最寄り駅

神戸市営地下鉄 西神・山手線 県庁前駅 徒歩5分

神戸高速線(阪急、阪神、山陽) 花隈駅 徒歩15分
阪神本線  JR神戸線   元町駅 徒歩10分
神戸市バス 7系統 諏訪山公園下 下車 徒歩10分

 

開園時間 午前9時~午後5時まで
(入園は午後4時30分まで)

休園日 毎週木曜日
(祝日の場合は開園、翌日休園)
12月29日~1月3日
※つつじ遊山期間(毎年4月下旬~5月初旬)は無休です。
※その他イベント開催期間の休園日については、相楽園事務所までお問合せください。

 

料金
■大人(15歳以上)  300円
兵庫県内に居住し65歳以上の方で公的機関が発行する証明書をお持ちの方は無料です。
※公的機関が発行する証明書→老人手帳・運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証などです。
■小人(小・中学生)   150円

のびのびパスポート提示の方は無料です。

■団体割引 15~99人   1割引
100~299人    2割引
300人以上   3割引

■年間フリーパス(四季トリコロールカード) 3園共通(相楽園、森林植物園、離宮公園)

大人 900円  小人 450円

■各種手帳による入園料割引


相楽園(そうらくえん)- 神戸市中央区 都市公園・日本庭園 http://www.sorakuen.com/

王子動物園

子どもの頃から動物園には行ってましたが
コロナ禍の「三密 (密閉・密集・密接)を避けましょう 」が きっかけで
大人になった今、また

お散歩感覚で動物園へ行くようになりました。

 

私が お散歩に行くのは 神戸市灘区にある
1951年開園の 神戸市立 王子動物園
最近までパンダがいた動物園です。f:id:aki_ya_ma:20240411232026j:image


高齢だったのと 心臓疾患の闘病の末、亡くなりました。
f:id:aki_ya_ma:20240411232134j:image

⬇ パンダのタンタンに献花をしてきた時のお話です。

https://ganbarisugita.hatenablog.com/entry/2024/04/06/163356

 

 

全てではないですが 王子動物園の動物さんたちです。

 

入ってまず出会うのは フラミンゴ 。f:id:aki_ya_ma:20240411233829j:image

 

王子動物園生まれ コアラのエマちゃん。f:id:aki_ya_ma:20240411232358j:image

 

こちらも王子動物園生まれのシャイニーとオウカ。

コアラは たいてい寝てます。
f:id:aki_ya_ma:20240411232526j:image

 

レッサーパンダのジャズくん。
f:id:aki_ya_ma:20240412000734j:image

 

景色に馴染みすぎているカピバラ
f:id:aki_ya_ma:20240412000844j:image

 

ボブキャットのソラちゃん。
f:id:aki_ya_ma:20240411232728j:image
f:id:aki_ya_ma:20240411232811j:image

 

マヌルネコのイーリス。f:id:aki_ya_ma:20240411232922j:image

 

12月に旭山動物園から来てくれた

ホッキョクグマの ゆめちゃん。
f:id:aki_ya_ma:20240411233041j:image

 

毎年 桜を食べているキリン。
f:id:aki_ya_ma:20240411234644j:image

 

カンガルー。
躍動感溢れるイメージですが  のんびりしてます。

f:id:aki_ya_ma:20240411234501j:image

 

こちらも のんびり。
f:id:aki_ya_ma:20240412002529j:image

 

ペンギンの鳴き声も聴けます。
f:id:aki_ya_ma:20240411234739j:image

 

アシカ。手を振っていました。
f:id:aki_ya_ma:20240411234839j:image

 

アムールトラのショウヘイ。

名前の由来はメジャーリーガーのあの選手。
f:id:aki_ya_ma:20240412000157j:image

 

アジアゾウのズゼ。

この日はズゼの お誕生日でした。
f:id:aki_ya_ma:20240412000504j:image

 

 

園内には昭和レトロな遊園地があります。f:id:aki_ya_ma:20240411234940j:image 

王子動物園には再整備の計画があります。

小さい子が安心して遊べる 小さい遊園地は残して欲しいのですが…。

f:id:aki_ya_ma:20240411235008j:image

 

ロボコンが立っています。
f:id:aki_ya_ma:20240411235024j:image

 

神戸で育った人には懐かしいゾウさんすべり台です。

できるだけ人が写りこまないように写真を撮ってます。

無人に見えますが

令和の今でも 子どもたちから大人気です。

f:id:aki_ya_ma:20240411235117j:image

 

機関車も まだあります。
f:id:aki_ya_ma:20240412002332j:image

 

は虫類は苦手なので スルーしてます。

 

 

私は いつも 阪急 王子公園駅を利用します。
東出口から出ます。
動物園から 遠い方の出口ですが
トイレがあり、エレベーターがあります。
出口を出てすぐ コンビニがあります。


f:id:aki_ya_ma:20240411235814j:image

 

コロナ禍の影響なのか
動物園内の飲食店が閉店してしまいました。

園内には キッチンカーが来ていますが
駅を出てすぐのコンビニで おにぎりを買っていきます。

動物園から遠い方の東出口でも
駅のホームの端から端までの距離なので
近い方の出口と そんなに変わりません。

 

動物園に近い西出口。
f:id:aki_ya_ma:20240412000005j:image


王子動物園はベンチが多くて
体力がない私には とてもありがたいです。
こまめに休憩を取りながら園内を回っています。 
f:id:aki_ya_ma:20240412001018j:image

大人になっても動物園は楽しいです。
f:id:aki_ya_ma:20240412001933j:image

 


お散歩前には SNSチェックをするようにしています。
こまめに更新して下さってます。
https://x.com/kobeojizoo?t=EcRNVr6onmNsb55gMDlHMQ&s=09

 

神戸市立王子動物園【公式】 https://www.kobe-ojizoo.jp/

〒657-0838 神戸市灘区王子町3-1
 

公式サイトより

f:id:aki_ya_ma:20240412001101j:image


f:id:aki_ya_ma:20240412001302j:image


f:id:aki_ya_ma:20240412001320j:image